Golf R Variantとの日々

2017年式Golf R Variantについてつらつらと書いていきます。車の専門家でもジャーナリストでもない所詮素人ですが、2台続けて第7世代Golf Rを選んだ理由をお伝えしたいと思います。

比較

人間の行動というのは、早々変えられません。同じことをしたくなるようです。

PCの画像フォルダを漁っていたところ、3年前に同じような写真を撮っていました。

こちらは先代Golf R(2014年11月30日撮影)。

f:id:golfr_variant:20171211194300j:plain

そしてこちらは現行のGolf R Variant(2017年12月10日撮影)。

f:id:golfr_variant:20171211194309j:plain

同じ場所で撮っています。成長がありません。ちなみに、スタッドレスを履いているホイールは同じもの(タイヤも履き替えず同一です。)。

でも、こうやって比べてみると、GolfとVariantの差が見えてきます。第7世代と第7.5世代で設計は変えていないと思われますので、そのうえで比較すると、Golfはホイールベースを取るために、オーバーハングを切り詰めて4輪を車体の隅に持っていっているのに対し、Variantは、その延長で、リアオーバーハングを伸ばしてラゲッジルームにしているというのがよくわかります。

実際の差は20cm程度。165cmのスキー板が乗るか乗らないかの差でもあります。