Golf R Variantとの日々

2017年式Golf R Variantについてつらつらと書いていきます。車の専門家でもジャーナリストでもない所詮素人ですが、2台続けて第7世代Golf Rを選んだ理由をお伝えしたいと思います。

6,000km突破

納車から5ヵ月半、6,000kmを突破しました。

f:id:golfr_variant:20171124123804j:plain

高速に乗るため、5,995kmでの撮影となりましたが、このあと6,200kmまで到達しました。

先代Golf Rと比較し、何かトラブルの多かった約半年ですが、本質に関わる部分ではありませんので、良しとしたいと思います。

この冬は、早くも本州でもスキー場オープンの便りが聞かれます。準ホームゲレンデであるASAMA2000も23日オープン。冷夏多雨から10月も多雨、衣替えもばたばたっと済まさなければならないほど、季節の転換は早く、仕事用の防寒着も、薄手のハーフコートからいきなり厚手のロングコートを引っ張り出す始末。いつになく気まぐれな天候の2017年後半に感じます。

2017-18シーズンはスキー板を新調し、昨シーズンの雪辱(何より1回しかゲレンデに立てず、2017年はまだ雪に接していません)を果たすべく、出撃するか…といいたいところですが、足回りはまだノーマルタイヤ。スキー場の雪はおそらく人工降雪機と自然雪のミックスだと思いますが、さすがに危険を冒してまで雪に触れるのはルール違反でもあります。

お世話になっているタイヤ取扱店に、スタッドレスタイヤ換装の予約を入れました。来週末は予約が一杯で、その次の土曜日夕方。スタッドレスタイヤは4シーズン目、この冬の走行距離にもよりますが、おそらく寿命が尽きると思います。それくらいスキー場に通えればと思います。